toggle

沿革
History

〜2003年 大阪大学歯学部にてインプラント支援システムの基礎研究
2003年11月 大学での研究成果をもとに、大学発ベンチャー「株式会社アイキャット」設立、製品開発を重ねる
2005年4月 製品上市に向け大阪大学内インキュベーションオフィスから大阪市淀川区に本社移転(iCAT Osaka)
2005年4月 最初の製品となるインプラント手術支援システム「iCATナビゲーションシステム™」販売開始
2009年9月 iCATナビゲーションシステム™を「Landmark System™」に改変
2009年12月 事業拡大に伴い東日本営業所(iCAT Tokyo)を東京都港区に開設
2010年3月 多角化を推進し歯科用CT事業を開始、「GENDEX® CB-500」販売開始
2011年10月 CT画質を進化させる次世代CT再構成ソフト「GIDORA®」販売開始
2012年4月 「中小企業優秀新技術・新製品賞」優秀賞受賞
(りそな中小企業振興財団、日刊工業新聞社、経済産業省、中小企業庁)
2012年8月 海外CTメーカーと提携し歯科用CT装置「RevoluX®」を共同開発、販売開始
2016年1月 デジタル歯科技工所「iCATデンタルラボラトリー」設立、「Landmark Crown™」サービス開始
2016年8月 「大学発ベンチャー表彰2016 特別賞」受賞
(科学技術振興機構、新エネルギー・産業技術総合開発機構)
2017年11月 インプラントシミュレーションソフト「LANDmarker®」のOEM供給、ガイドシステムの受託開発を開始
2019年1月 事業拡大に伴い東日本営業所(iCAT Tokyo)を東京都千代田区に移転
2021年3月 感染症対策事業部を立ち上げ、日本板硝子社と提携しモバイルリアルタイムPCR装置「PicoGene® PCR1100」販売開始
2021年5月 歯科用CTのパイオニアCefla社(伊)と提携、「NewTom」シリーズ販売開始
2021年6月 PCR事業推進のため湘南ラボ(iCAT Shonan Lab.)を神奈川県藤沢市に開設
2021年8月 迅速、簡便、高精度なPCRダイレクト試薬「iCAT DIRECT MasterMix™(SARS-CoV-2)」販売開始